エドワード・モリス

バスケットボール

【Bリーグ第16節】横浜カイル・ミリングHCの好采配で滋賀に逆転勝利、今シーズン初のホームゲーム連勝達成

Bリーグ1部に所属する横浜ビー・コルセアーズ(以下 横浜)は3日、横浜国際プールで滋賀レイクスターズ(以下 滋賀)と対戦し75-71で勝利。 ホームゲームでは今シーズン初の同一カード連勝とした。 ここ3節続けてGAME1には勝利できていたが、GAME2で敗れていた。 上位へ進出していくためには、GAME2で勝利することが必要。 滋賀戦のGAME1を勝利していた横浜は、この日も優位に試合を進めて一時は追いかける展開となるものの、試合終盤で5点差をひっくり返して逆転で勝利をもぎ取ったのである。 そこに至るまでには、様々な作戦と多くの想いが溢れていた。
バスケットボール

【Bリーグ】帰化選手として存在感をアップさせたい、横浜エドワード・モリス

Bリーグは今シーズンからレギュレーションが変わり、外国籍選手のベンチ登録が2人から3人となった。昨季は3人契約できても、2人までしかベンチに入ることができなかったのである。そこで注目が集まるのが、帰化選手枠だ。今季からアジア特別枠も採用され、帰化選手においてもバリエーションが増えた格好になった。
タイトルとURLをコピーしました