ENEOS

バスケットボール

【Wリーグ】ENEOSが富士通を下して開幕戦白星、宮崎が攻守でチームを牽引

女子バスケットボール第22回Wリーグが18日に大田区総合体育館で開幕。 今シーズンは新型コロナウイルス感染の影響を考慮して、12チームを東地区(イースタンカンファレンス、ENEOS、富士通、日立ハイテク、新潟、東京羽田、シャンソン)と西地区(ウエスタンカンファレンス、トヨタ自動車、トヨタ紡織、デンソー、三菱電機、アイシンAW、山梨QB)に分かれて開催する。 開幕戦は東地区のENEOSと富士通が対戦した。
タイトルとURLをコピーしました