ラグビー

ラグビー

花園近鉄ライナーズが来季から1部昇格、豪代表SOクウェイド・クーパー「勝たないといけない時に勝てれば良いから」

ラグビーリーグワンは5月8日、秩父宮ラグビー場でディビジョン2の順位決定戦が開催され、花園近鉄ライナーズが三菱電工相模原ダイナボアーズを34-22で下して、初代ディビジョン2優勝を飾ったと同時に、来季からのディビジョン1昇格を決めた。
ラグビー

「スコッドを強化するため」三菱重工相模原ダイナボアーズが果たした価値ある“敗戦”とは

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは4月10日、相模原ギオンスタジアムで三重ホンダヒートに15-16で敗れ、レギュラーシーズンを9勝1敗の勝ち点43で1位通過とした。試合当日は強風が吹くなど厳しいコンディションで逆転負けを喫したダイナボアーズだが、2週間後の順位決定戦、その先の入替戦に向けて価値のある敗戦となった。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第8節】ダイナボアーズが全勝キープ、リトルの大活躍にヘイデン主将「来週、スクラムの練習に参加しないといけないかな」

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは3月19日、相模原ギオンスタジアムで日野レッドドルフィンズと対戦。33-17で快勝し、開幕8連勝を飾った。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第2節】三菱重工相模原ダイナボアーズが完勝、D1昇格に向けて「みんな満足できていないのが一番の学び」と反省を忘れず

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは1月22日、相模原ギオンスタジアムでスカイアクティブズ広島と対戦し、52-25として開幕2連勝。相模原ギオンスタジアム開幕戦を白星で飾った。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第2節】スピアーズが1週間遅れの“開幕戦”に勝利、ラブスカフニ「お互いに競り合うのもラグビーですから」

NTTリーグワン、クボタスピアーズ船橋・東京ベイは秩父宮ラグビー場でシャイニングアークス東京ベイ浦安と1月15日に対戦し、19-9で勝利。第1節を新型コロナウイルス感染症ガイドラインに基づき、埼玉パナソニックワイルドナイツに不戦勝。事実上の開幕戦を迎えていた。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第1節】相模原DBがディフェンス強度を発揮して開幕戦勝利

NTTリーグワン、ディビジョン2の相模原ダイナボアーズは1月10日、秩父宮ラグビー場に花園ライナーズを迎えて開幕戦を行い、25-14と勝利。D1昇格争いのライバルと目されている花園Lを退けて、相模原DBは開幕から好スタートを切った。
ラグビー

【ラグビー全国大学選手権決勝】帝京大学が大学王者に返り咲き、細木康太郎主将「後ろの押しをもらいながら前に進めたのがとても嬉しかった」

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会は1月9日、国立競技場で決勝が行われ、帝京大学が明治大学を27-14で下して4大会ぶり10回目の優勝とした。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第1節】東京SGが府中ダービーを勝利、現役NZ代表ダミアン・マッケンジーがキックで観客を魅了

ラグビーリーグワン、東京サントリーサンゴリアス(以下東京SG)は1月8日、味の素スタジアムで東芝ブレイブルーパス東京(以下BL東京)とのホーム開幕戦を迎えて60-46とし、名門同士の府中ダービーを勝利で飾った。
ラグビー

【ラグビー全国大学選手権準決勝】明治大学が逆転で2大会ぶりの決勝進出、飯沼蓮主将「準決勝はこうでなくちゃ面白くないだろう」とチームを鼓舞

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会が1月2日、国立競技場で準決勝の2試合が行われ、明治大学が東海大学を39-24で下して決勝進出。9日に国立競技場で行われる決勝は、明治大学-帝京大学という顔合わせになった。
ラグビー

【ラグビー全国大学選手権大会】明治大学が大賀宗志の2トライで早稲田大学にリベンジを果たし準決勝進出

第58回全国大学ラグビーフットボール選手権大会が26日、秩父宮ラグビー場などで準々決勝の4試合が行われ、明治大学が早稲田大学を20-15で下し、準決勝に進出。2022年1月2日に国立競技場で行われる準決勝は、帝京大学-京都産業大学、東海大学-明治大学という顔合わせになった。
タイトルとURLをコピーしました