関東大学ラグビー

ラグビー

【ラグビー関東大学リーグ戦1部】東海大が11トライで専大に圧勝し開幕3連勝

ラグビー関東大学リーグ戦1部は10月15日、東海大学グラウンドで1試合が行われ、東海大学が専修大学を71-0で下して、開幕から3連勝とした。
ラグビー

【ラグビー関東大学対抗戦A】早大が筑波大の粘りを振り切り、安定したスクラムで開幕3連勝

ラグビー関東大学対抗戦Aグループの早稲田大学は10月9日、江戸川区陸上競技場で筑波大学と対戦し、21-14で勝利。開幕から3連勝とした。
ラグビー

【ラグビー関東大学対抗戦A】FW陣の強さが際立った帝京大学が青山学院大学に快勝

ラグビーの関東大学対抗戦グループAは9月25日、上柚木公園陸上競技場(東京都八王子市)で2試合が行われ、帝京大学が青山学院大学を52-0、早稲田大学が日本体育大学を92-0と快勝し、それぞれ開幕から2連勝とした。
ラグビー

【ラグビー関東大学対抗戦A】慶應義塾大学がHO田中慶伸の3トライなどで開幕戦白星

ラグビーの関東大学対抗戦グループAは9月18日、秋葉台公園球技場(神奈川県藤沢市)で1試合が行われ、慶應義塾大学が日本体育大学を43-5で勝利し、今季初戦を白星スタートとした。
ラグビー

【関東大学春季大会】筑波大学がシンプルなアタックにこだわり春季大会初勝利

関東大学春季大会は13日にセナリオハウスフィールド三郷でBグループ1試合が行われ、筑波大学が中央大学を52-17で下して、春季大会初勝利を飾った。
ラグビー

【関東大学春季大会】早稲田大学が隙の無いラグビーで日本大学を下して今季公式戦初白星

関東大学春季大会は6月6日、早稲田大学上井草グラウンドで1試合が行われ、早稲田大学が日本大学を31-17で勝利した。東海大学との試合に敗れてから約1か月経過したが、展開の早いラグビーに加え、フィジカルの強い日大に対してスクラムで互角に戦いを挑んでいった。
ラグビー

【関東大学春季大会】帝京大学がチームディフェンスからセットプレーで大東文化大学を寄せ付けず今季初勝利

「関東大学春季大会」は5月17日、帝京大学百草グラウンドで1試合が行われ、帝京大学(昨年対抗戦4位、全国選手権ベスト4)が大東文化大学(同リーグ戦6位)を57-7で下して、今季公式戦初戦を勝利した。
ラグビー

【関東大学春季大会】東海大学がディフェンスの強度とブレークダウンで早稲田大学を圧倒

関東大学春季大会Aグループは5月9日、早稲田大学上井草グラウンドで1試合が行われ、東海大学(昨年度リーグ戦1位)が早稲田大学(同対抗戦2位、全国選手権準優勝)を48-24で下した。今季初戦となった両大学。東海大学がディフェンスとコンタクトの強度、セットプレーからペースを掴んで、試合を優位に進める。
ラグビー

【関東大学春季大会】明治大学が今季初の公式戦を逆転で勝利、日本大学もフィジカルの強さを発揮

2年ぶりの春季大会が開幕。 今季は昨秋の成績によって、対抗戦Aの8チーム、リーグ戦1部の8チーム、対抗戦Bとリーグ戦2部の1位チームを合わせた18チームが参加し、上の順位から3チームずつがA~Cのグループに分かれて「対抗戦VS.リーグ戦」という形式で対戦する。 昨年の対抗戦を制した明治大学は、グループAの開幕戦でリーグ戦3位の日本大学とアウェイの日本大学グラウンドで顔を合わせた。 この両校は昨季の大学選手権準々決勝で対戦し、その時は明治大学が34-7で勝利している。
タイトルとURLをコピーしました