ラグビー

花園近鉄ライナーズが来季から1部昇格、豪代表SOクウェイド・クーパー「勝たないといけない時に勝てれば良いから」

ラグビーリーグワンは5月8日、秩父宮ラグビー場でディビジョン2の順位決定戦が開催され、花園近鉄ライナーズが三菱電工相模原ダイナボアーズを34-22で下して、初代ディビジョン2優勝を飾ったと同時に、来季からのディビジョン1昇格を決めた。
バスケットボール

【Bリーグ第35節】横浜BCがB1シーズン最多勝利を更新、キング開ら若手の台頭でホーム最終戦を白星で終える

Bリーグ、B1の横浜ビー・コルセア―ズは4月30日、横浜武道館で茨城ロボッツとのホーム最終戦に挑み91-85で勝利。同一カード連勝と同時に、B1でシーズン最多勝利、最高勝率を達成。4月以降、大きくプレータイムを伸ばした#23キング開をはじめ、若手の台頭が実を結んだホーム最終戦だった。
体操

土井陵輔が全日本体操個人総合初の表彰台、水鳥寿思強化本部長「橋本大輝だけではない力がどんどん出てきている」

体操天皇杯第76回全日本体操個人総合選手権は4月24日に男子決勝が行われ、橋本大輝が鉄棒で大技のリューキンを成功させるなど、圧巻の演技で大会連覇を達成した。東京五輪出場組の得点が伸び悩むなかで、日本体育大学の土井陵輔が3位表彰台を獲得。Eスコアで高得点をマークした若手有望株が男子体操界に新風を巻き込んだ。
バスケットボール

【Bリーグ第30節】「ディフェンスで波を作らない」ことから生まれた秋田・中山拓哉の逆転ブザービーター

Bリーグ、B1の秋田ノーザンハピネッツは4月10日、とどろきアリーナで川崎ブレイブサンダースと対戦。序盤から追いかける展開となったが、残り5分から怒涛の追い上げで大逆転。川崎に87-86と勝利した。
ラグビー

「スコッドを強化するため」三菱重工相模原ダイナボアーズが果たした価値ある“敗戦”とは

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは4月10日、相模原ギオンスタジアムで三重ホンダヒートに15-16で敗れ、レギュラーシーズンを9勝1敗の勝ち点43で1位通過とした。試合当日は強風が吹くなど厳しいコンディションで逆転負けを喫したダイナボアーズだが、2週間後の順位決定戦、その先の入替戦に向けて価値のある敗戦となった。
NOX Group

「第1回クロアチアカップ」をCOSTA横浜で開催、日本とクロアチアがフットサルで国際交流

一般社団法人日本クロアチア協会(代表理事:エドワード・トゥリプコヴィッチ 片山)は、COSTA横浜(横浜市神奈川区)でフットサル大会「第1回クロアチアカップ」を開催。日本とクロアチアのほか、インドやセルビアからも参加し、フットサルを通した国...
バスケットボール

【Bリーグ第27節】横浜BCが京都に敗れて今季初3連勝ならず、オーガナイズできるチーム作りが急務

Bリーグの横浜ビー・コルセアーズは3月27日に京都ハンナリーズと横浜国際プールで対戦し、60-79で敗戦。23日の千葉ジェッツ戦から3連勝とはならず、横浜国際プール今季最終戦を白星で終えることはできなかった。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第8節】ダイナボアーズが全勝キープ、リトルの大活躍にヘイデン主将「来週、スクラムの練習に参加しないといけないかな」

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは3月19日、相模原ギオンスタジアムで日野レッドドルフィンズと対戦。33-17で快勝し、開幕8連勝を飾った。
NOX Group

サッカークラブ・スクールなどを運営するNOX Group株式会社が丸子橋第2広場で「NOX Group交流試合&PK大会」を開催

サッカークラブ・スクールなどを運営するNOX Group株式会社は3月5日、多摩川沿いの丸子橋第2広場(川崎市中原区)で「NOX Group交流試合&PK大会」を開催した。
ラグビー

【ラグビーNTTリーグワン第2節】三菱重工相模原ダイナボアーズが完勝、D1昇格に向けて「みんな満足できていないのが一番の学び」と反省を忘れず

NTTリーグワン、ディビジョン2の三菱重工相模原ダイナボアーズは1月22日、相模原ギオンスタジアムでスカイアクティブズ広島と対戦し、52-25として開幕2連勝。相模原ギオンスタジアム開幕戦を白星で飾った。
タイトルとURLをコピーしました