バスケットボール

【Bリーグ】横浜カイル・ミリングHCシーズンラスト独占インタビュー、あのフレーズの誕生秘話も

BリーグB1の横浜ビー・コルセアーズは、5月5日のアルバルク東京戦をもって、レギュラーシーズン全日程を終了。東地区8位に終わり、念願のチャンピオンシップ出場は叶わなかった。
ラグビー

【関東大学春季大会】東海大学がディフェンスの強度とブレークダウンで早稲田大学を圧倒

関東大学春季大会Aグループは5月9日、早稲田大学上井草グラウンドで1試合が行われ、東海大学(昨年度リーグ戦1位)が早稲田大学(同対抗戦2位、全国選手権準優勝)を48-24で下した。今季初戦となった両大学。東海大学がディフェンスとコンタクトの強度、セットプレーからペースを掴んで、試合を優位に進める。
サッカー

【WEリーグ】千葉Lが堅守で日テレ・東京ペレーザの攻撃を凌ぎプレシーズンマッチ初勝利

女子サッカーWEリーグは、5月8日にAGFアリーナでプレシーズンマッチを1試合開催し、ジェフユナイテッド千葉レディース(以下千葉L)が日テレ・東京ペレーザ(以下東京NB)を1-0で下した。
サッカー

【WEリーグ】東京NBの元なでしこジャパンDF岩清水梓が出産後初の試合出場「久しぶりすぎて緊張しました、体力的にもまだまだ」

元なでしこジャパンで日テレ・東京ヴェルディベレーザ(以下東京NB)のDF#33岩清水梓が5月8日、AGFアリーナで行われた女子プロサッカーWEリーグプレシーズンマッチのジェフユナイテッド市原・千葉レディース(以下千葉)L戦に先発出場。昨年3月に第1子長男出産以来初の試合出場だったが、チームは千葉Lに0-1と敗戦した。
スポーツ名場面

【スポーツ名場面をもう一度】イチローが決めた!WBC2009で侍ジャパンが優勝し連覇達成

2009年3月23日、この日は平日の昼下がりにも関わらず、日本全体が決勝戦の行方を見守っていた。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2009決勝戦は東アジアの2か国による頂上決戦へ。米国を下して連覇を目指す侍ジャパン(日本)と2006年大会の準決勝で侍ジャパンに敗れた韓国によって覇権が争われた。
サッカー

【WEリーグPSM】I神戸が水野蕗奈の左足で上げた1点を守り切りEL埼玉に勝利

WEリーグは4日、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でプレシーズンマッチを開催し、INAC神戸レオネッサがFW#24水野蕗奈が左足で決めた1点を守り切り、ちふれASエルフェン埼玉を1-0で下した。 これでI神戸はAC長野戦に続いて、プレシ...
ラグビー

【関東大学春季大会】明治大学が今季初の公式戦を逆転で勝利、日本大学もフィジカルの強さを発揮

2年ぶりの春季大会が開幕。 今季は昨秋の成績によって、対抗戦Aの8チーム、リーグ戦1部の8チーム、対抗戦Bとリーグ戦2部の1位チームを合わせた18チームが参加し、上の順位から3チームずつがA~Cのグループに分かれて「対抗戦VS.リーグ戦」という形式で対戦する。 昨年の対抗戦を制した明治大学は、グループAの開幕戦でリーグ戦3位の日本大学とアウェイの日本大学グラウンドで顔を合わせた。 この両校は昨季の大学選手権準々決勝で対戦し、その時は明治大学が34-7で勝利している。
バスケットボール

【Bリーグ】横浜・竹田謙がホームゲーム最終戦で現役引退セレモニー「あっという間の5年間、バスケットが大好きになりました」

Bリーグの横浜ビー・コルセアーズは5月1日、横浜武道館で新潟アルビレックスBBとのホーム最終戦に臨み、84-70で勝利。これで横浜はBリーグにおいて、チームのシーズン最多勝利18に並んだ。そして、今季限りで現役引退を表明した#25竹田謙にとっても、現役最後のホームゲームとなった。
サッカー

【WEリーグ】浦和がPSMでノジマに完勝も楠木監督「もう少しリズムが出ても良かったのかな」

三菱重工浦和レッズレディース(以下、浦和)はプレシーズンマッチ(PSM)でノジマステラ神奈川相模原(以下、ノジマ)と対戦して5-1とし、楠瀬直木新監督を迎えてからプレシーズンマッチ初勝利とした。何度もゴール前に迫って試合を優勢に進めたものの、楠瀬監督は「もう少しリズムが出ても良かったのかな」と課題を示した。
ラグビー

【日本代表】中嶋大希(NEC)セミシ・マシレワ(近鉄)が2021年度男子日本代表候補選手に追加

財団法人日本ラグビーフットボール協会は、SH中嶋大希(NEC)とWTBセミシ・マシレワ(近鉄)を2021年度男子日本代表候補選手に追加することを発表した。4月12日に発表した52名とともに、合計54名の中から招集メンバーが決定される。 ...
タイトルとURLをコピーしました