ラグビー

【関東大学リーグ戦1部第4週】日本大学がモールで逆転勝利、東海大学と共に開幕から4連勝

関東大学ラグビーリーグ戦1部は10月30日に秩父宮ラグビー場で第4週が行われ、日本大学が法政大学を35-22で下して開幕4連勝を果たした。
サッカー

【関東大学リーグ戦1部第14節】正確な左足のキックが持ち味の専修大学1年生DF遠藤太一が公式戦スタメンデビュー

関東大学サッカーリーグ戦1部は24日2試合が行われ、専修大学は早稲田大学に1-3で敗れた。 依然として2部への自動降格圏内から脱出できていない。 敗れた専修大学ではあったが、大きな収穫もあった。 1年生2人がスタメンとして出場。その一人で、左サイドから正確なキックを何度も繰り出していた選手が、#30DF遠藤太一(専大松戸)だ。 左サイドバックで先発出場した遠藤太一は後半アディショナルタイムまでピッチに立ち、チームに新しい風を吹き込んだ。
バスケットボール

【Bリーグ第4節】アースフレンズ東京Zが7連敗「ショットクロックバイオレーション」から見えたボールシェアへの意識

BリーグB2に所属するアースフレンズ東京Z(以下東京Z)は25日に、世田谷区立総合運動場体育館で仙台89ERS(以下仙台)と対戦し57-80で敗れ、これで7連敗となった。 今シーズンの開幕戦となった越谷アルファーズに劇的な勝利をしてから、勝ちに恵まれていない。 いったいチームに何が起こっているのだろうか。 まずは7連敗となった仙台戦から振り返ってみることにする。
バスケットボール

【Bリーグ第3節】合流間もないカイル・ミリングHCが見せてくれた横浜ビー・コルセアーズの可能性とは?

Bリーグ1部に所属する横浜ビー・コルセアーズ(以下 横浜)は、横浜国際プールにアルバルク東京(以下 A東京)を迎えてホーム開幕戦を開催した。 GAME1が57-83、GAME2も65-72でいずれもA東京が連勝。 横浜は今シーズンからカイル・ミリングHC(以下 カイルHC)が指揮官となり、この試合がホームでは初めての采配となった。 今回横浜は王者に連敗を喫したのだが、GAME2は試合が終わるまでファイティングポーズを決して崩さなかった。 その象徴が試合のあらゆる場面で現れることになる。
ラグビー

【関東大学リーグ戦1部第3週】日本大学がモールで専修大学に快勝、東海大学とともに開幕から3連勝

ラグビー関東大学リーグ戦1部は17日、江戸川区陸上競技場で第3週が行われ、日本大学が専修大学を29-10で勝利し、開幕から3連勝を果たした。専修大学は1勝2敗。
バスケットボール

【Bリーグ第3節】選手・ヘッドコーチコメント集20201016

【Bリーグ1部第3節】選手・ヘッドコーチコメント集20201016
バスケットボール

【Bリーグ第3節前日コメント】川崎ブレイブサンダースがホームで広島ドラゴンフライズを迎える 増田啓介と大塚裕土が前日コメント発表

Bリーグは1部が16日から第3節を迎え、3連勝中の川崎ブレイブサンダースはB1初昇格となる広島ドラゴンフライズをホームに迎える。#11増田啓介と#24大塚裕土が前日コメントを発表した。
バスケットボール

【Bリーグ第2節】川崎が大阪に連勝、辻直人のPG起用などで「カメレオン的な色んなことができるチームになる」

BリーグB1の川崎ブレイブサンダースは大阪エヴェッサをホームのとどろきアリーナに迎えて、今シーズン初のホームゲームを開催。 昨シーズン、レバンガ北海道戦以来のホーム開催となり、コロナ禍で制限された部分はあったが、アリーナは熱気に包まれていた。 試合は土曜日のGAME1が77-62、日曜日のGAME2も88-53でいずれも川崎が完勝。
バスケットボール

【Bリーグ第1節】アースフレンズ東京Z ケイン・ロバーツが見せた衝撃のデビュー戦6分32秒

衝撃の6分32秒だった。 アースフレンズ東京Z東頭俊典HCが「宝物」だと表現する。 いや宝物以上のものを見せてもらった。 弱冠18歳ながら、半端ないスピード感が持ち味のケイン・ロバーツが2020年10月3日にBリーグデビュー。 つまりプロのコートに立ったのである。
バスケットボール

【Bリーグ第1節】開幕2試合で個人平均得点でチームトップとしたアースフレンズ東京Zのルーキー髙木慎哉

アースフレンズ東京Zは開幕2試合を1勝1敗で終了。 開幕戦では劇的な逆転勝利を達成するなど、見ごたえのある試合を見せてくれた。 2試合を通して、#10岡田優介や#17綿貫瞬らベテランの存在感に目が行きがちだが、忘れてはならない選手がいるというか、チームのこれからを担う若手が現れた。
タイトルとURLをコピーしました